おはようございます、おみそです。

みんな大好きP&Gから配当をもらいました。
PG-dividend
※配当通知
PG-div2
※dividend.comから引用

1株あたり0.7172ドル、配当利回りは3.9%前後で推移しています。連続増配60年越えが眩しいです。
株価は皆さんご存知のとおり、絶不調ですね。
結構な含み損を食らっています。
PG-div3
PG-CF
※決算資料をもとに作成

配当性向はここ2年で低下しています。
一方で、フリーCFが減少し、配当金支払額との差が大きく縮まってきています。
ものすごく増配余地がある、とまでは言えないような気がしています。
PG-売上
※決算資料をもとに作成

EPSは2015年に大幅減少していますが、翌年には持ち直しています。
2017年にはEPSが更に、力強く増加しています。
これには美容ブランドをCoty社に売却したことによる一時的な利益が大きく影響しています。
All-in GAAP earnings per share increased 51%. This includes a significant one-time gain from the sale of 41 specialty beauty brands to Coty, Inc.
※2017annual reportから引用
売却益の影響が大きく出たEPSなので、2018年以降もこのEPSを維持できると期待するのはちょっと厳しいんじゃないかと思っています。
2018年にはEPSは減少し、配当性向が上昇する可能性があります。

とはいっても、直近では四半期に2セント以上の増配をしていますので、まだまだ増配できるとP&Gの方々は判断しているのだと思います。
自信をもってナンピン出来るかというとちょっとアレですが、引き続きガチホ銘柄として業績を見届けて行きたいですね。

なお、P&G JapanのHPに決算資料の一部を翻訳したものが掲載されています。
英語が苦手でも情報収集しやすくて優しいですね。

ただ、「in billions」を「単位:百万ドル」と訳してしまうのはマジでいかがなものかと思います。
日本語版を参照する場合は、内容が合っているかどうか、結局、英語版を見て確認する必要がありそうですね。
優しくないですね。

P&G Japanの人、本社に怒られないんでしょうか。不安です。
財務ハイライト
英語版
※上:日本語版、下:英語版





ブログ村に参加しています。
押して頂けると、とっても励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村