おはようございます、おみそです。

AT&Tが数日前の決算で下落して、一時配当利回りが6%に乗っていましたね。
T-dividend
  ※dividend.comから引用

AT&T
  ※筆者のリアルな含み損

配当利回り6%ってかなりグッと来るんですよねぇ、正直欲しいです。我慢するだけで精一杯です。
とはいっても既にTをかなり持ってしまっていてこれ以上買うとPFのバランスが悪くなってしまうんですよね。
PFが特定の銘柄や分野に偏ると、個人的にはリスクが高まると考えています。
PMと同様に、全く持っていなかったら分散ついでに多分ちょっとつまみ食いしたんですけどね。
T-20181Q-1
※1Q2018 Slide Presentationから引用

確かにあんまりパッとしない決算な気はしますけどそんなに売られるほどなのかなぁとは思います。

個人的には決算云々より、Tの増配が若干ケチ臭い部分が気になります。
Tは連続増配30年以上ということで数字上は結構すごいんですが、ここ数年の傾向では4半期につき1セントしか増配してくれません。
増配してくれるだけマシと言えばマシなんですけどね。

そういった意味で、連続増配株の醍醐味のひとつである、配当の成長と一緒に株価も成長して恩恵を受けるといった目論見はあんまり期待出来ないと思っています。
どちらかというと、配当を維持する銘柄として見た方が無難なのかも知れません。
T-dividend2
  ※dividend.comから引用

私は月初に株式を買うことにしているので、そろそろ5月の銘柄を考えなければならないのですが、上記の理由から、恐らくAT&Tは買わないだろうなぁと思います。

ここ数日書いているとおり、やっぱりもう少し分散したいんですよね。
Amazonとか本音を言うと欲しいんですよねぇ。
買ったらきっと値動き気になってストレスになっちゃうんでしょうけど強いですしねぇ。
Visaとかも良いですよねぇ。
配当株じゃないけど。

5月になにを買うか、しっかり悩んでおこうと思います。
心揺さぶられる相場が続きますが、安全運転で乗り切りたいですね。



ブログ村に参加しております。
押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村