おはようございます、おみそです。

米国10年債利回りがこのところ上昇しており、3%前後で推移しています。
一般的に株式より安全な米国債の利回り上昇に伴い、インカムゲイン狙いの株式より国債が買われやすいとされ、私のような投資家が含み損を抱えやすい局面になってきたと思われます。
というか、実際になかなかの含み損を抱えています。
資産
  ※筆者のリアルなアレ

それに加え、PMに代表される保有銘柄の下落が、投資方針に対する自信に揺さぶりをかけてきます。
米国株投資始めてから今が一番揺さぶられているかも知れません。
保有銘柄が悉くボコられると次なに買おうか考えるの結構悩むもんなんですねぇ。

とはいっても今のところは投資方針を変える気はなく、これまでどおり淡々と定期的に高配当株を買い付けて行こうと考えています。
上記のようにボッコボコにされながらも未だに配当を含めてプラスってのはある意味で米国株スゴイと思うんですよね。
また、年間配当額がコツコツ積み上がっていくのが個人的には楽しいので、定期買付投資をしながら、のんびりと生きていこうと思います。

しかし、米国債利回りが上昇してきて、ディフェンシブとされる銘柄にこれから更に値下げの波が来るかも知れないというプレッシャーはなかなかのものですね。
これまで以上にキャッシュポジションに気をつけた舵取りをしなければ、大波が来たらのまれてしまうかも知れません。

ブログ始めて1ヶ月で転覆なんてことにならないよう、これからも気をつけて頑張って行きます。



ブログ村に参加しております。
押して頂けるとすごく励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村