おはようございます、おみそです。

1月31日にアルトリア・グループ(MO)が2018年Q4決算を発表しました。
悪くない内容だったかと思います。決算後の株価の動きも悪くないです。

【売上高】
rev
2018年Q4の売上高は$6,114 million、営業利益は$1,744 millionでした。
また、純利益は$1,250 millionで、2017年以降で最も低い値となりました。

【消費税引後売上高】
rev-net
MOの市場予想は、売上高から消費税を差し引いたものに基づいて行われています。
(この記事では、消費税引後売上高という表現をします。)

2018年Q4の消費税引後売上高は$4,786 millionで、市場予想の$4,806 millionを下回りました
また、2018年通期の消費税引後売上高は$19,627 millionで、これも市場予想の$19,630 millionを下回りました
とはいえ、ほぼ市場予想通りという認識でも問題ないかと思います。

【EPS】
eps
2018年Q4のAdjusted EPSは$0.95で、市場予想の$0.94を上回りました
また、2018年通期のAdjusted EPSは$3.99で、市場予想通りでした。
2017年のAdjusted EPSが$3.39でしたので、EPS成長率は17.7%です。

なお、MOによる2019年のAdjusted EPS見通しは$4.15~$4.27でした。
市場予想が$4.20でしたので、この点も問題ありませんでした。

【配当】
data
現在の年間配当ペースは$3.20です。
MOは配当性向を80%としていますので、2019年の年間配当ペースは会社予想を元に考えると、
$3.32~$3.416程度になるのではないかと考えられます。
昨年の増配率は14.3%近いものでしたが、今年はここまでの増配は期待できないのではないかなと考えています。

【今後の方針】
際どいところでしたが、決算は問題ない内容だったかと思います。
今のところは売却するという選択肢はありません。

また、この銘柄で私はかなり含み損を抱えてしまっていますので、気が向いたら損失確定をしておこうかと考えています。
JUULや大麻系にも手を伸ばしつつある同社は見ていて結構楽しいので、今手元にある分をホールドしながら眺めて行く予定です。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。
ボタンの一押しがとっても励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村