こんばんは、おみそです。

製薬株の難しさを痛感した週でした。
アッヴィ(ABBV)の決算ミスをモロに喰らった形です。
up-down
cash-pos
アルトリア・グループ(MO)もダメです。
1月22日にモルガンスタンレーがMOの格下げと目標株価を引き下げたのも効いています。
これにより、評価額は先週末時点から4万円ほど減少しています。
(損益:+314,432円→+275,853円)

口座の評価額マイナスは相変わらず、結構エグイ感じになっています。
特定口座で含み損が酷いものは折を見て損失確定しておきたいところです。
また、グラクソ・スミスクライン(GSK)についてはNISA転換を予定しています。
PF
PF-2
ABBVについては今後の展望が明るいとは言えませんが、そのまま放置です。
そもそもそんなに保有していませんしね。
最近はコレが欲しい!という銘柄も特にないので2月の定期買付で何しようか迷っています。
今年終了時点で現金比率3割(元本700万に対して現金210万程度)を目指していますので、控えめにしようかなとは考えています。

また、最近は決算ミスをする銘柄も増えてきて、個別株の怖さを感じます。
私のPFはETFが殆どないんですが、今後はセクターETFなんかも混ぜて行きたいところです。
退場だけはしないように引き続き相場を楽しんで行きたいですね。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
ボタンの一押しがとっても励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村