おはようございます、おみそです。
定期買付を行う2月が近づいてきましたので、PFの確認と今後の買付の検討をしています。
PF
※2019/01/20現在のポートフォリオ構成
PF-2
※2019/01/20現在の保有株と損益(全体で-$1,151.79)

特徴として、電力株・通信株の割合が大きくなっています。
これはそもそもの好みと、配当利回り重視の結果です。
この辺に私らしさが出ている気がします。

タバコ株は一時期もう少し多かったんですが、PMからTに乗り換えたことで減少しています。
MOとPMの追加予定はありませんが、BTIには興味があります。

あとはエネルギー株と製薬株が少なめです。
特にエネルギー株については景気後退局面に強いと「言われている」のでもう少しあっても良いかなと考えています。
※実際に今後の後退でも強いかどうかは分かりませんし、景気が後退する保証もありません。


以上を踏まえて、現状でやりたいことは以下の3つです。
・グラクソ・スミスクラインのNISA口座移動
・ロイヤル・ダッチシェルのNISA口座移動
・エネルギー株の追加買付


【グラクソ・スミスクラインのNISA口座移動】
グラクソ・スミスクライン(GSK)は外国源泉徴収のない銘柄です。
NISA口座に入れることで配当をほぼ丸ごと手に入れられるので、いつか移そうと考えていました。

なお、同社の配当は四半期ごとで違い、4月払い(2月末権利確定)分が一番大きい傾向があります。
【参考】GSK高配当の罠

ただ、現在の特定口座での保有数が20株なので、そのまま移すと手数料効率が悪いです。
ですので、2月買い付けの際に少し上乗せしてNISAに移そうかと検討しています。
上乗せする株数は20株程度としようかと考えています。

【ロイヤル・ダッチシェルのNISA口座移動】
これもGSKと同様です。
ロイヤル・ダッチシェル(RDSB)については、含み損もありますので、特定口座からNISAに移すことで損失確定も可能です。
その際には恐らく、手数料を考えてGSK同様に10株程度上乗せして移すことになると思います。

【エネルギー株の追加買付】
上記、RDSBでやりたいことと重複しますが、エネルギー株をもう少し増やしたいと考えています。
RDSBやBPのNISAでの追加買付を考えています。
また、保有株だけではなくエネルギー株ETFの使用も検討しています。

ただ、今年の一般NISA使用枠が120万円分ありますので、これを有効に使えそうなものを買い付けするか、無難にETFにするかは悩みどころです。


今のところやりたいのは以上です。
割と波の激しい1年になると予想しているので、あんまり派手には動かないつもりです。
方針に変更が生じたらまた同じように記事にする予定です。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
ボタンの一押しがとっても励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村