こんにちわ、おみそです。

年明けの第2週が終わりました。
想像以上の反発継続に正直とまどっています。
下方向への動きが継続するとの考えでしたので、これは誤算でした。

米国のFRBも利上げの一時停止を匂わせていますし、案外このまま上昇を続けるかも知れません。
今後の動き次第ですが、バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)の買戻しも検討しています。
vti
※StockCharts.comから引用:VTI(直近3ヶ月)

この先の下落で1月3日の直近下値を切り下げることなく反発した場合、上昇トレンド継続ということでVTIの買戻しをするかも知れません。
その場合の損切りラインは年末の安値辺りを考えています。
ただし、長期で見たときの下落トレンドは暫く続きますので、買うとしても小額に抑えるつもりです。

今週の堅調な市況を受けて、手元の評価額は少しだけ増加しています。
pf-price
下落を受けてPFを軽くしまっているので、評価額上昇も幾分マイルドになっています。
このまま軽いPFで上昇を享受するのか、非常に悩ましいところです。

とはいえ、トレンドの確定にはもう少し時間がかかるのでしっかり悩んでいきます。
年明け早々、色々考えることが多くて楽しい地合です。
折角なので考えることを楽しんでいきます。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
ボタンの一押しがとっても励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村