おはようございます、おみそです。
sell
20日の米国市場にて、ユニオンパシフィック鉄道(UNP)株を4株全て手放してしまいました。
かなりお気に入り銘柄だったので苦渋の決断でした。

理由は昨今の地合の悪さです。
ダウ及びS&P500が完全にレンジから下に抜けたのと同様に、UNPのチャートも完全に下に抜けました。

chart
※StockCharts.comから引用:UNP

この銘柄は本当に好きで保有していたので、今後も値動きは確認しますし、米国市場全体が復調し、UNPも買えるチャートになれば改めての買付も行うかも知れません。
とはいえ、私がこの銘柄を好んでいることと、投資で儲けることは別の話なので、今回は悩んだ末の放出となりました。

今回の放出でポートフォリオ内のキャッシュが約6万円増加しています。
また、株式の評価額が下がったことにより、相対的にキャッシュの割合が増加しているため、キャッシュ割合30%が目前に迫っています。
チャートを見る限りでは米国株が上昇気流に乗る展開はまだしばらくはなさそうに見えますので、キャッシュはシッカリ温存して相場に臨んで行きたいところです。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
ボタンの一押しがとっても励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村