おはようございます、おみそです。

12月14日に米国の大手通信会社AT&T(T)が増配を発表しました!
AT&T’s quarterly dividend will increase from $0.50 to $0.51 per share. The annual dividend will increase from $2.00 to $2.04 per share.
※https://about.att.com/story/2018/att_increases_quarterly_dividend.html から引用
四半期配当がなんと$0.50から$0.51に増加します。流石、米国最大手の通信会社ですね。

Tによるシッブイ増配は今に始まったことではありません。
基本的に増配幅は四半期につき$0.01です。今回もきっとそうだろうなぁと思っていました。
この銘柄は連続増配銘柄というよりは、高配当銘柄という理解の方が精神的にラクかと思います。

また、増配は渋いんですが、私はこのTが結構お気に入りです。フィリップモリスから乗り換えちゃう位好きです。
このTの魅力は高い配当利回りと安心感のある配当性向ですね。

配当利回りは6%後半なので、外国課税で1割持って行かれても6%程度が残ります。
また、増配率が渋いが故に、配当性向が低めになる傾向があります。
eps
※各決算資料を元に作成:ちょいちょいEPS未達がありますね。

2018年のEPSは市場予想で$3.52であり、年間配当額$2.00を元に考えると配当性向は約56.8%です。
これくらい余裕があると、ホールドしていても安心感があります。
下手に大幅に増配されて配当性向カツカツになると、大丈夫か?ってなってしまうので、私はTみたいな銘柄の方が好きです。
もともと十分に高配当ですしね。

次回の配当は2月1日払いで、Record Dateは1月10日です。
The dividend is payable on Feb. 1, 2019, to stockholders of record at the close of business on Jan. 10, 2019.
※https://about.att.com/story/2018/att_increases_quarterly_dividend.html から引用
既にポートフォリオに占めるTの割合がそれなりに大きくなってしまっているので、今回の増配に伴った買い足しをする予定はありません。
今後も決算を見ながら、ホールドして配当を受け取り続ける予定です。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
ボタンの一押しがとっても励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村