こんばんわ、おみそです。

11月第3週が終わりました。
今週の一番大きいニュースはやっぱりタバコ株の急落ですね。
【タバコ株】FDAメンソール規制で下落もナンピンに慎重なワケ

今年前半のフィリップモリス(PM)による決算ミスからの急落でもそうでしたが、私はこういうときには買わないようにしています。
仮に銘柄に興味があったとしても底を確認してから動くようにします。
なお、PMやアルトリアグループ(MO)を追加買付するつもりはありませんが、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)は興味があります。
配当利回り7.6%は魅力的です。
updows
タバコ株の軟調が目立ちますがエネルギー株もイマイチでした。
供給過剰懸念による原油価格下落の影響ですね。
pf
私の保有銘柄が全体的にパッとしないので評価額も下がっています。
とはいっても全体としては右肩上がりで、良い感じです。

11月第4週については、今のところ売買の予定はありません。
BTIがどうしても欲しくなったら手を出してしまうかもしれませんが、なるべくキャッシュを持っておきたいので悩ましいところです。
市場の動きも怪しいので、変に動いて自分の首を絞めてしまわないように、引き続き注意しなくてはなりませんね。




今日もご覧いただき、ありがとうございます。
ボタンの一押しがとっても励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村