おはようございます、おみそです。

10月第4週が終わりました。大荒れです。
でも、私のTwitterのタイムラインは蒙古タンメン中本辛旨焼きそばの話題ばかりで狼狽している様子は全くありませんでした。
頼もしいですね。
PF
私のPFも2週間前の水準に戻っただけで大して慌てるような水準じゃないですね。
この辺はこれまで積み上げてきた配当の力の大きさを感じます。
ただ、+40万円前後をなかなか抜けられません。
updown
週間騰落は分かりやすいです。決算でキレイに明暗ですね。
やらかしたAT&T(T)は凄いことになっています。
週末時点でのTの株価は$29.09で配当利回りが6.88%です。
金曜日の米国市場で成買注文入れるかどうか、本当に悩みました。
$28.5位まで下がってくれると夢の利回り7%です。すごいですね。

【参考】Q3決算記事
【2018Q3・速報】アルトリアグループ:決算悪くないのにプレマーケット微妙
【2018Q3・速報】AT&T:EPS決算ミスでプレマーケット不調
【2018Q3・速報】マクドナルドQ3決算:EPS・売上良好で株価上昇!
【2018Q3・速報】ベライゾン:売上・EPS良好、配当性向も余裕アリ!

米国株全体の地合については、まだまだ底が見えません。
VTI
※StockCharts.comから引用(個人的に赤線追加)

大きい下落の後の反発がありましたが、まだまだ強い下落が続いています。
金曜日に若干、下げ止まってきたかなという雰囲気がありますが油断できません。

正直、Tを買付したいんですが、いかんせん地合が悪すぎます。でも利回り7%は魅力です。
久々に本気で迷っています。

我慢しきれずにつまみ食いした場合は正直に書きますんで、来週もよろしくお願いします。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
ボタンの一押しがとっても励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村