こんばんわ、おみそです。

10月23日にベライゾン(VZ)の2018-Q3決算がありました。
予想EPS:$1.19に対してAdjusted EPS:$1.22
予想売上高:$32.51 billionに対して売上高:約$32.61 billionでした。
revenue
eps
※Q1-Q3決算をもとに作成

2018-Q1-Q3Adjusted EPSの合計は:$3.59です。
年間配当ペースが$2.41であることを勘案するとかなり配当性向に余裕がありますね。

因みに、VZは増配ペースがかなり渋いです。
今年の11月払いの配当から、$0.59から$0.60に増えています。
EPSによらず、概ね四半期につき$0.1ペースでの増配を繰り返しています。

EPS上がってるんだから上げてくれてもいいじゃん、って思いますが、コレくらいマイペースだと配当性向にもかなり余裕が出来るので、投資先としては安心感が出る様な気がします。
配当利回りも4.4%前後と悪くないので、これからも楽しくホールド予定です。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。
ボタンの一押しがとっても励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村