おはようございます、おみそです。

Procter & Gamble(PG)株を15株売却しました。
これにより保有株数が25株から10株に減少しています。
売却額は約14万円です。今年の買い付けはこれで殆ど賄うことが出来そうです。

また、この売却により年間手取り配当額が2300円程度減少します。
これについては、10月~12月買付予定の株式で穴を埋められる予定です。

因みに、売却しようと思ったのは今回が初めてではなく、Ares Capital Corporation(ARCC)に付け替えようと思ったこともありました。
※SBI証券でARCCを扱っていなかったため、未遂に終わっています。
今回の売却はキャッシュポジションの増加を狙ったものです。
かねてから、PGちょっとなぁ…と思っていたところに今回の関税の件でしたので、少し売って身軽になっちゃいました。

なお、PGについて不安を持ってはいますが、分散投資の一環として保有したい気持ちはあり、10株残しということにしました。
PGについては配当余力もまだあり、今後も増配をし続けてくれるとは思っています。

今回、多少売ってしまいましたが、欲しいと思ったらまた買っていく可能性はありますので、今後も決算等はチェックし続けていく予定です。
この売却が吉と出るか凶と出るか、これからのお楽しみにしようと思います。
※かつて全株売却したWMTはその後、復調しています。PGも期待出来ますよ。





今日もご覧いただき、ありがとうございます。
ボタンの一押しがとっても励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村