こんばんわ、おみそです。

金曜日の晩、実はちょっとした売買を行うつもりだったんですが、諸事情によりお流れになったことについて、記録を残すために記事を書こうと思います。

N氏がつぶやいていた、Ares Capital Corporation(ARCC)に興味がめっちゃ沸いたところから売買の計画が始まります。
これまで全くノーマークだったんですが、ARCCはBusiness Development Company(BDC)なる、中堅企業や新興企業等の事業開発を金融面及び経営面からサポートする投資会社らしく、配当利回りがスゴイ高いんですよね。配当履歴も結構安定してますしね。
配当性向9割以上なのは諸事情により仕方ないらしいです。
ARCC
※dividend.comから引用(利回りがすごい)

かねてからもうちょっとキャッシュポジション取りたいなぁ、でも配当額減らすのイヤだなぁと思っていた私はコレを使って、ある売買を計画し始めます。

Procter & Gamble(PG):配当利回り3.5%前後・年間配当$2.87・株価$83程度
(PG:25株保有)
ARCC:配当利回り9%前後・年間配当$1.56・株価$18程度

という状況だったので、
PG $83×13株売却:$1079 →年間配当$37.31減
ARCC $18×24買付:$432 →年間配当$37.44増
買付余力:$1079-$432 →$647増
で、配当維持しながらキャッシュ増やせるんじゃないかって考えたんですよね。

PGとARCCの配当、どっちがリスキーかというのは正直、現段階では分かりかねるんですが、仮にARCCが若干リスキーだとしても現金が増えることでケアできる気がしたんですよね。

そして金曜日の晩に買い付けようとSBIにログインしてARCCって入れたらこのザマです。
SBI
※SBI証券HPの画面

取り扱ってないんですよね、ARCC。
先にPG売ったりしてなくて本当に良かったです。

ただ、低利回りから高利回りへの資金移動は今後もやるかも知れないので、これからも何かいい高配当銘柄ないかなぁ、と探し回る日々が続きそうです。




今日もご覧いただき、ありがとうございます。
ボタンの一押しがとっても励みになります。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村