おみそブログ 米国株編

米国高配当株・ETF投資に関する情報や記録を発信します。

おみそブログ 米国株編 イメージ画像

更新情報

おはようございます、おみそです。米国株も日本株も下落が止まりません。下落がかなり急速なものだったので、どこかで自律反発があるでしょうし、それを狙ってナンピンするという手もアリだと思います。でも私は定期買付以外にナンピンは一切せずに傍観しようと思っています
『下落トレンドでのナンピンは残弾数に注意!』の画像

おはようございます、おみそです。投資やってて思うんですが、一度買った株を売ったら負けみたいな雰囲気が特に高配当株周りにあるような気がするんですよね。気のせいならいいんですけど。何があってもガチホするのが良いみたいなのは個人的にはあんまり拘らなくていいと思
『ガチホも良いけど売るのもアリだと思うんですよ』の画像

おはようございます、おみそです。遂に食らいました。※円建てでの評価額(えぐい)市場が総じて軟調だったため、株式の評価額が$2,400程度減少した上に円高になったことが響いています。半年積み上げた評価益が行方不明になりましたが、まだ今年前半の惨状よりまだマシです
『【週間騰落】12月第3週:うわああああああ!~含み益が行方不明~』の画像

おはようございます、おみそです。20日の米国市場にて、ユニオンパシフィック鉄道(UNP)株を4株全て手放してしまいました。かなりお気に入り銘柄だったので苦渋の決断でした。理由は昨今の地合の悪さです。ダウ及びS&P500が完全にレンジから下に抜けたのと同様に、UNPのチャ
『【キャッシュポジション調整】ユニオンパシフィック鉄道株を全て手放したよ!』の画像

おはようございます、おみそです。12月14日に米国の大手通信会社AT&T(T)が増配を発表しました!AT&T’s quarterly dividend will increase from $0.50 to $0.51 per share. The annual dividend will increase from $2.00 to $2.04 per share.※https://about.att.com/stor
『AT&Tが増配を発表!~激渋な増配幅が却って安心感を演出~』の画像

おはようございます、おみそです。12月17日の米国市場は大荒れでした。※StockCharts.comから引用:ダウ※筆者による補助線を追加しています。ダウもS&P500指数も2%の下落を見せ、10月後半からのレンジ相場を完全に下に抜けました。米国市場全体が下落トレンドの中にあると私
『米国市場レンジ相場が底抜け!~ナンピン封印で防御力を確保へ~』の画像

おはようございます、おみそです。アメリカの製薬大手ファイザー(PFE)が12月14日に増配を発表しました。2019年最初の配当(3月払い)から四半期配当が$0.36になります。2018年の四半期配当が$0.34でしたので、$0.02(約5.8%)の増加です。※今年いっぱいまでのPFEの増配履
『ファイザーが増配を発表! 定額増配銘柄に安心感を覚える理由』の画像

おはようございます、おみそです。今週もなかなかに荒れましたね。月曜日に底を打ったと思われた米国市場は反発力に乏しく、ダラダラと下がり続けています。※StockCharts.comから引用:VTIこれはなかなかに地合が悪いです。10日の長い下ヒゲの後の反発は力強さを欠き、上値
『【週間騰落】12月第2週:JNJ売却でさらに守りの態勢に!』の画像

おはようございます、おみそです。私はこんなブログをやってしまう位に投資が大好きです。お金が絡むことなんで、万人に気軽に薦められるものではないんですが、投資って本当に面白いなって思いながらやっています。利益と取れる可能性も損失を被る可能性も無限大だし、自己
『考えることが多くて投資が楽しい』の画像

こんにちわ、おみそです。12月14日の米国市場は荒れましたね。ジョンソン&ジョンソン(JNJ)株が急落しました。ベビーパウダーにアスベストが含まれていたことを数十年間把握・隠蔽していたのではないかという報道が嫌気されました。これを受けて、私は保有しているJNJ18株を
『ジョンソン&ジョンソン株を全部ぶん投げたよ!』の画像

おはようございます、おみそです。アルトリアグループ(MO)が12月12日に配当金に関する公表を行いました。2019年1月10日支払いの配当金を現状と同じ、$0.80に維持するという内容です。RICHMOND, Va.--(BUSINESS WIRE)--Dec. 12, 2018-- Altria Group, Inc. (Altria) (NYSE:M
『アルトリアグループ:投資話連発も配当維持で一安心!』の画像

おはようございます、おみそです。アメリカの通信会社・ベライゾン(VZ)による一時損失に関するニュースが入ってきました。2018年Q4決算で、最大$6.7B(B:10億、日本円換算で約7600億円)の損失が計上されるかも知れません。損失の内訳は、インターネット事業である「Oath
『ベライゾンが一時損失7600億円でも全く心配してない理由』の画像

おはようございます、おみそです。12月10日の米国市場は大幅安の後の上昇で、ダウ・S&P500共に前日比プラスで取引が終了しました。直近底値付近での長い下ヒゲが出ているので、何となく底を打った様に思えます。また、12月11日の米国市場は、中盤こそ下落したものの、何とか
『米国市場は持ちこたえたけど全く楽観できないと思う理由』の画像

↑このページのトップヘ